三代目 古今亭圓菊

メニューを開く

出演情報

出演情報はメルマガでも
配信中!

メルマガ(圓菊 Third zo!)登録は右記QRコードを読み込んでいただき、そのままメールを送信してください。 qrコード


2

池袋演芸場2月上席
昼の部

  • 令和6年2月1日~10日
  • ※圓菊は2月3日(土)休演いたします。
  • 12:00開場 12:30開演
    (圓菊は13:30頃上がり)
  • 池袋演芸場

人間国宝 五街道雲助落語会

  • 令和6年2月3日(土)
  • 16:30開場 17:00開演
  • すみだトリフォニーホール

第11回 神代寄席

  • 令和6年2月23日(金)
  • 13:30開場 14:00開演
  • 天理教神代分教会
    (東京都調布市菊野台2-1-1)
3

浅草演芸ホール上席
夜の部

  • 令和6年3月1日~10日
  • ※圓菊出演日:
    1・2・3・6・9日
  • 16:40開演
    (圓菊は17:30頃上がり)
  • 浅草演芸ホール

新宿末廣亭中席
昼の部

  • 令和6年3月11日~20日
  • ※圓菊出演日:
    11・12・15・16・17・20日
  • ※圓菊は13:15頃上がりですが、20日のみトリのため上がり時間が変わります。
  • 12:00開演
  • 新宿末廣亭

黒門亭 二部

  • 令和6年3月16日(土)
  • 14:30開演
  • ※圓菊トリです。
  • 黒門亭(落語協会2階)
  • ※右記チケット詳細情報のリンクから「日付を選択」で「3月16日」をご選択ください。

浅草演芸ホール下席
夜の部

  • 令和6年3月21日~30日
  • ※圓菊出演日:
    24・25・28・29・30日
  • 16:40開演
    (圓菊は18:00頃上がり)
  • 浅草演芸ホール

ご紹介

#

三代目 古今亭圓菊

本名:藤原浩司(ふじわらこうじ)
生年月日:1970年7月19日
出身地:東京都墨田区
定紋:裏梅、鬼蔦
出囃子:武蔵名物
落語協会所属

1989年04月
二代目古今亭圓菊に入門、九番弟子となる。前座名「菊司」。圓菊門下であったが古今亭志ん弥門下で修行し、池袋演芸場にて「道具屋」で初高座。
1992年11月
二ツ目昇進、「菊翔」と改名。
2002年03月
真打昇進、「菊生」と改名。父二代目古今亭圓菊の「菊」と大師匠五代目古今亭志ん生の「生」で「菊生」へ。
2021年10月
「三代目古今亭圓菊」を襲名。
活 動 内 容
「古典落語」「新作落語」ほか、俳優、司会、余興など。
  • 浅草演芸ホール住吉踊り連 所属。
  • 落語協会サーフィン部 部長。
  • 趣味はヘラ鮒釣り、バス釣り、サーフィン。

メディア情報

テレビ

  • 笑点 - 真打昇進披露(2002年5月26日)
  • ゴーストフレンズ9話 - 落語家の幽霊役
  • 大河ドラマ「いだてん」46話 - 席亭役

映画

  • 落語物語 - カメラマン役

CD・DVD

  • キクショー大全集
  • えんぎく・ぎんざ・らいぶ

公式Youtubeチャンネル「RAKUGONIA」

お仕事のご依頼

公演はもちろんのこと、
余興や司会、出演依頼など、
その他お気軽にお問合せください。

チラシデザインセット ご依頼お問い合わせはこちら